テーマ:写真

ニコンD80が修理不能だった。

もう14~5年前になるのか、NikonのD80という、デジタル一眼レフを買った。 最初はよく写真を撮るためにお出かけするとか、カメラが主な目的だったりしたが、年月を経ると大きくて重いのでコンパクトカメラの出番が増え、最終的に年に1~2度くらいしか出番がない状態になってたんですが、この3ヶ月ほど前にシャッターを切ったらErr表示がでてお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭でネジバナ見つけた

最後の画像はデジイチで撮ってみたが、シャッターを押した後ミラーが戻らずエラーになってしまった。 いわゆる故障ってやつです。 されど最近全く使っていなかったし、壊れてもおかしくはないので修理に出さないと治らないでしょうね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が庭にも紅葉の秋が訪れ始める

庭に出ると半逆光のサルスベリの葉が綺麗だった(写真になると冴えないが)彩りに写ってるのがスイフヨウの葉っぱですが、かろうじて枯れないで居る程度の木なのでもう何年も花が咲いてない。(笑) またドウダンツツジもかなり紅葉してきたが、盛りはまだこれからだろうね。 ナンテンは真っ赤な実をいっぱい付け、葉の緑と好対照の美しさ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズランの種を植えてみる

プランターで育てている(といっても水やりしかしていないが)ドイツスズランに実が出来たので植えてみることにする。 とは言え時期的にいつ頃作業をして良いのか分からないので、実が消えて無くならないうちに適当にすることにした。 まずはブチッと引きちぎって、ブチュッと押しつぶして種を出す。(笑)   それから水で洗って果肉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曇りに撮るのは難しいね

夏場でも葉陰に花が付いていた「ダイモンジソウ」ですが、涼しくなったからか日差しが和らいできたせいか、ようやく葉の上まで花茎が伸びて花を咲かせるようになった。 デジ一(D80)の露出をオートで撮ると、バックの壁が大きく写るとオーバー気味で花が主体になるとアンダー傾向になる。 私の感覚的には、明るい部分(壁)が多いと花自体がアン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曇りがちで寒い。

朝からかなり寒く感じたので、バイクで出かける気持ちが失せてしまった。(軟弱モノ!) 庭ではキンモクセイが満開になってる。コンデジ(T100)だと気軽に近寄れて便利だけれど デジ一で撮るとやっぱり深みのある写真になるね。 一方裏庭では、ムラサキシキブが満開(じゃなくって最盛期?)曇り空なので色合いがちょっと寒々しいかな。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やっとこさ秋らしくなった。

というわけで、カップヌードル「きのこバター醤油風味」(笑) 味はコッテリなので、あっさり系好きな私には合いません。(爆) まあ画像をアップするつもりで2台のコンデジ撮り比べてみたところ、光の少ない室内の自然光ではやっぱり手ぶれ補正の付いたサイバーショットが圧勝でした。  まあ、ちょっと比べるのは可哀相ですかね?μ790SW…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

赤とんぼ

ちょっと写り悪いけれど、一眼取ってくる間にどこかへ行きそうでT100で撮影。 ちょっとうす暗い場所だし、たぶん絞り開放だからバックが全然ぼけないので煩わしい。 やっぱこういうモノの撮影は一眼レフが良いねと再確認。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとOlympusμ790SWに苦言

まあ、自分が気に入って買ってるくせに悪口を言うのも何だけど、フォーカス遅すぎ。 買って以来なかなか天候や機会に恵まれ無くってほとんどまともに使っていなかったμ790SWなんだけど、今日本格的に使用したのでその感想(というかもうちょっと何とかしてほしい点) 細かい使い勝手はそのうち慣れるだろうし、あまり使わない機能で不満なところは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「日本のへそ」再訪問

以前の「日本のへそへ行った。」では緯経度交差点がちょっとGPSデータとずれてると言うことでGPS上の東経135度北緯35度の交差点を見に行った。 結論から言えば、そこには行けないのだ! というか、その場所へ行くための道を造ってくれてない。(西脇市よ、これは無いだろ!) 日本のへそモニュメントはいいんだけれど、なぜかその中心地点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンデジ撮り比べ。

結論「Syber Shot」が数段上。 オリンパスは昔っからのカメラメーカーですが、デジカメの技術はSONYの方が良いって事でしょうか。 メニュー設定の使い勝手はオリンパスμ790SWですが(サイバーショットは悪すぎ)それ以外はすべてサイバーショットT100の良さが目立ってしまいます。 上がμで下がSyber Sh…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「性懲りもなく」イイ言葉だ

全く私の為にあるような。 同じような意味の「馬鹿は死ななきゃ直らない」「雀百まで踊り忘れず」「灰になっても...」(チョト違うか)いや、先人はうまいことを言ったものだ。 またやっちゃいましたよ。 最近デジカメ買ったばかりなのに、またぞろ新しいのを。 μ790SW えーっと、雨に降られても大丈夫な防水です。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また来た「できるCyber Shot」

と言っても、今度はT100版ですが。 T20版との違いは、特別付録「音フォト」体験版DVD付き!(でも、SONYのサイトで見られる物とそれほど違いは無さそうな気もする) でもそんな事よりたぶん内容は同じと思っていたら、カメラ本体が違うのは当然だけれど作例に出てくる女の子が違うしポーズも違う、説明項目はほとんど同じであっても微…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cyber Shot T20とT100の比較。

さて、間違い探しのような本体以外の同梱品。 「いずれアヤメかカキツバタ」では無いですが、パッケージもクリソツ。 操作してても同じです。 ほんの少しT100が背が高く重いので、気のせいか高級感を感じます。(まあ液晶の大きさの差が大きく効いてるかな) レンズは、T20が38㎜相当からの3倍ズームに対しT100は35㎜相当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本のへそへ行った。

日本のへそってどこ?西脇市が勝手に決めた東経135度北緯35度が日本の中心らしいです。 具体的に何処なのか、それはこちら さて、サイバーショットのアクセサリーでGPSのデータと写真を連動させるGPS-CS1Kを買ったので、それを実証するもっともふさわしい場所はどこかと考えたら、「日本のへそ」が思い当たった。 で、早速バイクを走…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

買っちまったぜ、T100

色々グダグダ言ってましたが、SONYサイバーショットT100にしました。 (ん?なんかデジャビューを感じる) そんな訳でやっぱりSyber Shot この一ヶ月の出来事は何だか馬鹿みたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再度何にするか考え中(デジカメ)

かなりSONY デジタルカメラ サイバーショット T100 シルバーに心が傾いてるのですが、フジからZ100fdなんてのが発売されるそうで、そちらもかなり気になる。 なにしろSONYさんはメモリースティックなので、SDカードがメインの私のメモリーカード事情からすれば少しだけ気に入らない。 されどフジの最近のはxDピクチャーカード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CyberShotのGPS

サイバーショットのアクセサリーで、GPSで位置情報を画像に連携させることの出来るSONY GPSユニット GPS-CS1Kを購入した。 ともかくまだ使用するには至ってないが、旅行やツーリングで後から写真を撮った位置が判るので面白い。(ハズ) ともかくそのうちレポートする予定だけど、サイバーショット以外でも使えるのが便利。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなの届いたけど、無駄。

サイバーショットをユーザー登録したので、こんな物が郵送されてきた。 って、もうすでにサイバーショットのユーザーではないんですけど。(爆)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さて、気を取り直して

壊れてしまった物(T20)は仕方がない。 「覆水盆に返らず」と、ことわざにあるように「割れたお皿をつないでみても、元の19になるじゃなし」 で、やっぱり落として壊れたデジカメとその後釜が水没で壊れたので、そのどちらにも強い「OLYMPUS 防水デジタルカメラ μ770SW (ミュー) ダークシルバー」が良いのじゃないかと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

付属ソフトはイイ!Cyber Shot

散々っぱらT20の文句たれてましたが、付属のPicture Motion Browserは良いね。 過去の経験上(時間差はあるが)付属ソフトで比べるなら、ボリューム的にはキャノンが一番だけどZoomBrowserは大して使いやすくないし、PanasonicはマイナーなOEMソフトの寄せ集め(想像です)だし、カシオは昔も今もソフトは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実際に使ってみるT20

やっぱりメニュー操作が煩雑。 このT20の身代わりとなった(値引きのため下取り)カシオのデジカメはモードメモリのON/OFF設定が有って、電源を入れたときに露出補正・ホワイトバランスだとかフラッシュモードを初期値に戻すかOFF前の状態を保持するかが設定できた。 要するにユーザーのくせに合わせることが出来る、私のようにほとんど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さてサイバーショットT20のあら探し

買ったばかりで早速というか、気になる点が少し。 最初に、この点が最低!という部分。 ●メニュー操作が分かり難い。(これは最悪) ●ボタンが小さい。 ●マクロモード等が電源切ってもリセットされない。 ●充電時間が長い(付属の充電器) ●紙のマニュアルが簡易版のみで、詳細は付属CD-ROMのPDFファイル。 次に良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

買っちまったぜ、T20

色々グダグダ言ってましたが、SONYサイバーショットT20にしました。 というか、レンズバリアーがスイッチになってるデジカメこれしかない。 基本的にボタンの電源スイッチが嫌いです。 一度押したらONでもう一度押したらOFF、博打じゃないんだから何度か押したらONかOFFか分からんなんて変じゃーーーー!!!。 もう、この広…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デジカメどれにしようか。

もう端っから修理できないと思ってバラバラにしてしまった。 だから、次のデジカメ候補。 まず、SDカード使用に限定すれば、SONYとフジとオリンパスが外れる。 でも、オリンパスの防水・耐衝撃のμ770とか魅力的だし。 広角28㎜相当が欲しければキヤノンはダメ。 でもPowerShotS2持ってるから、操作の統一性からキヤノン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デジカメがおシャカになってもうた。

今日ツーリング先で落っことしてしまった。 角の所を強烈にヒットしたらしい。 電源は入ってもフォーカスがうまくいかないし、ズームもおかしい。 難儀なのはもうカメラメーカではない「コニカミノルタ」製のカメラなので、たぶん修理はきかない。 思えば1年半の短い命だった。 ポケットからパッと出してさっと撮るのが希望だったけど、起…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

少し期待はずれの東芝SDHCメモリ

ちょっと気の迷いで(うそ)買ったのです。 でもほんの少し後悔してます。 まあどうせSDHCは発展途上にあるので、当たり外れはあるでしょうが確か東芝って、サンディスク・パナソニックと並んでSDの盟主の一員でしょ? いやまあ「デジタルカメラマガジン」に載っていたスピードがCLASS4(丸の中に4)の割にパナソニックのCLASS…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かなり散り際、京都の紅葉

もう遅いとは思いつつ、京都のモミジを撮りに行った。 一番のお気に入りスポット「常寂光寺」だけど、やっぱりかなり散ってしまって人影もまばら。  去年の写真と比べても明らか  とはいえ、まだ部分的に残ってるモミジは綺麗。 特に、晴天をバックにする紅葉は何と言っても圧倒的な美しさ。  この青空の威力は絶大です、遠くまでキレイ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more