KORGのキーボード届くも使えず

ちょっと前にワイヤレスのDTM環境を企んで、KORGのnanoKEY Studioを購入しようとして在庫が無く入荷待ちだったのが、ようやく届いた。

さりながら前述のとおり、Windows10をアップデートしたらドライバーが無反応になってしまって使えない状態。
いやまったく何と間が悪いんでしょう。

KORG モバイルMIDIキーボード nanoKEY Studio
KORG(コルグ)
2016-05-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


しょうがないので今日は、お蔵入りしていたWindows7のマシンを引っ張り出して遊ぶことにする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年07月01日 20:45
はじめましてWと申します。
私も同じ状況で困っておりましたので参考になればと思いKORGに回答されたことを伝えます。
要約すると現状での回避方法が無く、OS側もしくはMIDIドライバー側のアップデートを待つ状況になる。
nanKEY Studioは、OS(Microsoft社)標準MIDIドライバーでも動作する仕様で、KORG USB-MIDI Driverを完全アンインストールすることで回避できるとのこと。
実際に実行したところUSBのみ動作し、ワイヤレスではだめでした。
ブログ主
2019年07月02日 11:37
Wさんコメントありがとうございます。
試してみましたが、私の所ではうまくいきませんでした。
出発点は机が狭いので無線でつなげることが目的で、Bluethoothが使えないことにはダメなのでメーカー対応を待ちます。