さはさりとて・さりながら

アクセスカウンタ

zoom RSS 防災の用語と虫歯のハナシ

<<   作成日時 : 2018/07/05 09:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今各地で大雨による災害に備え、防災関連の役所から非難に関する連絡が発表されている。

しかしながらその言葉ありきの段階分けがチョット解りにくいんじゃあるまいか。
準備情報・避難勧告・避難指示・避難命令と並べるtとレベルはわかるが単独ではピンと来ない。
役所のやることって、いつも言葉をいじりすぎで直感に訴えるものがない。
火山に関してのレベル何表現はまだましな方か、ああいった直截的表現のが良いと思う。

さはさておき、避難と虫歯ってなんか似てるよね、ちょっと痛いけれど面倒だしまだイイか→もう少し我慢=>もう駄目です(終) 的な?
「あの時歯医者に行っておけば」の感覚を避難にも持ちたいですが、言うは易く行うは難し。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
防災の用語と虫歯のハナシ さはさりとて・さりながら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる