不毛地帯のドラマを見る前に原作を読み始めた。

大体映画化やドラマ化されたものは原作のほうが良かったケースが多いと私は感じるので、あわてて原作を読むことにした。

山崎豊子さんの作品は割りと読んだんだけど、これはまだ読んでなかったので始まる前に読了したかったけれどパールバックの「大地」を読んでいる途中だったので遅れてしまった。
なので今HDDレコーダーに録りためて原作を読み終えてから見るつもりだが、もう2週目を過ぎてしまったのにまだ(文庫本の)第3巻でちょうど半分くらいのところ、通勤中などの空いた時間で読むので1冊読むのに4~5日というところだから、11月の休日くらいには読み終えて溜まった録画を消化したいところです。


不毛地帯 (第1巻) (新潮文庫 (や-5-40))
新潮社
山崎 豊子

ユーザレビュー:
したたかに、壱岐正。 ...
あほな上司とどう向き ...
逆境に、どこまで耐え ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック