さはさりとて・さりながら

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりにフローリングが見えた。(笑)

<<   作成日時 : 2006/01/21 10:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

エアコン修理に来てもらおうと思ったが、部屋があまりに汚いのでちょっと片付けて見たら、何ヶ月ぶりかで久しぶりにフローリングとご対面!

性格的に部分的きれい好きで、どうでもいいような所が汚いとすごく腹が立つのに、自分の部屋はほとんど気にならない。(というか汚いとは思うが掃除するのが大層で)
自分の部屋は何がどこにあるか把握しているから、散らかっていても平気ですが、散らかっていると掃除するためには片付けなくてはいけない。ところが片付けてしまうと、逆に何がどこにあるかの記憶がリセットされるので、下手に片付けたくない。(いや屁理屈かもしれないが)

確かカミュの異邦人だったか、主人公が牢に入れられて退屈しのぎに自分の部屋に何がどこにあったか片っ端から思い出して暇つぶしをするというのがあったが、私もけっこう記憶は確かで、以前長期出張で東京の事務所へ3ヶ月くらい行っていた頃に、ちょっと必要なものがあったが取りに帰るほどではないという事情で、会社の人間に連絡して『管理人さんに頼んであけてもらって、どこそこにあるこれをこっちに送って』というお願いを、(妹尾河童ばりの)部屋の間取りイラスト付きでやったことがあったんですが、後で『あのイラスト完璧でした』といわれたぐらいです。

世の片付け嫌いの人の半数は、私と同じく「片付けると何がどこにあるのか分からなくなるから」という理由だと思いますが、あとの半数は単なるものぐさでしょうね。

というわけで妹尾河童さんの本『河童が覗いたインド
河童が覗いたインド (新潮文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりにフローリングが見えた。(笑) さはさりとて・さりながら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる