さはさりとて・さりながら

アクセスカウンタ

zoom RSS マスコミの愚かしさを思う

<<   作成日時 : 2005/08/14 15:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

解散・総選挙ということで、マスコミは大わらわですが、私はマスコミなんて野次馬の音頭取り程度の物と思ってるので、まるでお祭り騒ぎを楽しむ浮かれ者が話を面白くするため、色付けたり尾ひれ付けたりの報道!(そんなサービス要りませんから)まったく虫酸が走る。

「造反議員に刺客を送る」単に党の意志に反した候補は公認しないと決めたんだから、別の公認候補を立てるのは当たり前じゃん。

「郵政民営化の内容が国民に理解されていない中での選挙」それを伝えるのがマスコミの役目だろうが。

一方の政治家も、「民営化は大事な問題だ、議論が尽くされていない」さはさりながら悠長なことを言って、ダラダラと国会でもめて総選挙だぁ?そんなことでまた金がかかるじゃないか(国民の血税だよ)、見切り発車でいいからとにかく話を進めてよ。
こんな事になるから、正直衆参両院なんて要りませんから、それでなくても議員数は多すぎる気がするのに。
郵政改革でこれぐらいもめるなら、2院政廃止なんて言い出した日にゃどうなる事やら。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マスコミの愚かしさを思う さはさりとて・さりながら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる