さはさりとて・さりながら

アクセスカウンタ

zoom RSS 大人は子供をしつける義務がある

<<   作成日時 : 2005/07/20 14:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

道を歩いていて、前から小学生の固まりが歩いてきた。私は少しよけたのだが、狭い歩道だったので端のヤツが私にぶつかっていった。
昔に比べて、子供は大きな顔をして世の中にのさばっているが、これはたぶん親のしつけが甘いせいだと思う。
この生存競争の激しい世の中、遠慮深いなんて何の役にも立たないと思って、厚かましく生きることを教えているせいではきっと無い、単に甘やかしているだけだ。
いま、未成年タレントの飲酒問題で、色々かしましいが、フジテレビのアナウンサーの責任を問う声が多いが、それを言うならフジテレビという会社そのものの責任もあるだろう。ジャニーズ事務所はフジテレビに損害賠償を求めても良いはずだ。
さはさりながら、タレント本人ももう子供じゃないでしょうと言いたい。仕事をして金をもらっているプロなんだから、自分の不始末が仕事上でどれだけよそに迷惑がかかるのか、全く考えてないなんて言わせないよ。
さりとて一番迷惑しているのは、「がんばっていきまっしょい」を制作している、関西テレビだろう。ともかく相武紗季を目当てでこのドラマを見ている私としては、別にあのタレントが出ようが抹消されようが、痛くもかゆくもないんだけどね。(というより、出演していたことすら知らなかった)
このドラマで、昨日やっと気が付いたのは「友近」が出ていたことだ。なんと自然な演技で、全然目立たない(良い意味で)たしか、四国出身だったとかのような気がする(調べれば判るんだろうが)ので、方言でしゃべって違和感が全くない。よく比較される青木さやかが、前のクールのドラマで目立つと言うよりちょっと浮いて見えたのとは逆で、脇役をやるにはピッタリの演技だ。ピン芸人で売れなくなったら、ドラマの脇役で食っていけますよ。
なんか、話が酔っぱらい運転みたいになっちまったけど、タレント事務所は所属タレントの管理義務、テレビ局は局アナを常識有る一般人にさせる(フジは女子アナをタレントと勘違いしてる部分があるし)。親は子供のしつけをしっかりやる。みんなそれぞれ人に迷惑かけないようにしてね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大人は子供をしつける義務がある さはさりとて・さりながら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる